リニューアル事業:ショットブラスト工法
金属からコンクリートまでハイブリッドな表面研掃
ショットブラスト工法
コンクリートや鉄の表面を経済的に研磨!
研掃しながら清掃し、用途もいろいろ。
Blastrac製のポータブル投射材設備はあらゆる産業に対してコスト効果をもたらし、泥、ペイント、塗型、その他フロア表面の汚染物を環境面でも安全に取り除くことが可能です。特許を有した「ワンステップ」の機種はコンクリートや鉄の表面を経済的に研磨します。研掃は、閉ざされたキャビネットの中で進むので、静かでホコリも出ません。従来の研掃作業につきものだった騒音とホコリを解消し、スピーディでクリーンな仕上がりを約束します。
 
ショットブラスト工法は苦情の出ない工法です
メリットいろいろ

1 剥離、清掃、輪郭を描くことを同時に行い、人件費・時間を節約するショットブラストを有効に活用する研掃工法です。
2 処理中に発生するダスト、不純物などが床面に付着することなく、処理後は乾燥し、科学薬品は一切使用していません。
3 乾燥時間、酸によるエッチング、廃棄物処理は省けます。
4 ブラストパターンの精度、投射材の選択幅が大きいために多種多様なニーズに対応でき、表面仕上げすることが可能です。
5 表面が非常に滑らかになり、塗型の失敗を削減することができ、表面の寿命を伸ばすことが可能です。
6 本体内蔵の集塵機により粉塵、不純物を自動的に回収し、廃棄も容易にできます。
システム
投射材を安定したパターンで一定方向に推進させるための高性能な密閉性の高い遠心ホイールが組み込まれ、インぺラーから投射されたショット玉が床の表面を磨くと同時に、その反動で様々な不純物とともに再生室へ運ばれます。粉塵、汚染物は集塵機により取り除かれ、ごくわずかの投射材のみ廃棄され、その他の投射材は再利用されます。
こんな現場に最適
向上などの塗床下地調整、舗装前の下地調整、舗装面のリニューアル、旧コンクリート表層面の剥離、船舶やプール、水槽の塗装前処理などに最適です。

 

 


工事実績PDFのダウンロードはこちらから 工事実績PDFダウンロード